Home クライアント 是永大輔

クライアント

是永大輔 - Daisuke KORENAGA -

是永大輔
サッカークラブ経営者
アルビレックス新潟シンガポール Chairman
アルビレックス新潟バルセロナ President
アルビレックス新潟取締役
アルビレックス新潟プノンペン 元Chairman
シンガポールサッカー協会元理事
生年月日:1977年5月10日
出身地:千葉県千葉市

赤字に苦しんでいたアルビレックス新潟シンガポールの社長に就任。以降黒字経営を続け、売上規模も就任前と比較して10倍に。前人未到の同一年でのシンガポールリーグ全冠制覇を達成するなど、国内屈指の強豪チームとした。また、シンガポール国内ではサッカースクール、チアダンススクールや飲食事業を拡大。さらにクラブハウスにカジノを併設するなど多角化事業をユニークに展開し、国外でもマレーシア、バルセロナ、タイ、カンボジア、ミャンマーでスポーツ事業を拡張している。

経歴

2002年 日本大学 芸術学部 演劇学科 卒業

「日本で開催する最後のワールドカップになるかもしれないのでサッカーの仕事がしたい」と、サッカー事業を展開していたIT企業にアルバイトで入社。そのまま携帯電話サッカーサイトの編集長を努めることになり、長期にわたる海外取材などを行った結果、日本屈指の会員数を集めることになる。同時にジャーナリストとしても積極的に活動し、特に欧州サッカーに精通。一方で日本国内では、立て続けにヨーロッパビッグクラブの公式携帯電話サイトを立ち上げた実績も持つ。

2008年 シンガポールプロサッカーリーグSリーグに所属するアルビレックス新潟シンガポール代表取締役に就任
2009年 シンガポールサッカー協会理事に就任
2013年 カタルーニャ州4部リーグに所属するアルビレックス新潟バルセロナ Presidentに就任
2014年 カンボジアプロリーグに所属するアルビレックス新潟プノンペン Chairmanに就任
2016年 アルビレックス新潟の取締役に就任

活動実績

2010年 
シンガポールでチアダンススクールを開校

2011年 
東日本大震災チャリティマッチをTake Action Foundationとシンガポールで開催
カジノを付設したクラブハウスオープン

2013年 
ジョホールバル(マレーシア)にサッカースクール開校
アマチュアサッカークラブ、アルビレックス新潟バルセロナ(スペイン)を立ち上げる
アルビレックス新潟シンガポールのリーグ戦ホームゲーム入場者1人につき
SGD1をホームタウンの自治体Yuhuaに寄付する活動を開始

2014年
プロサッカークラブ、アルビレックス新潟プノンペン(カンボジア)を立ち上げる
シラチャー、バンコク(タイ)にてサッカースクールを開校
ヤンゴン(ミャンマー)にてサッカースクールを開校
シンガポールでホームタウン自治体と共同でYuhua Albirex Football Academy(YAFA)を開校

2016年
ジョホールバルにてチアダンススクールを開校
東京ニュービジネス協議会『国際アントレプレナー賞』優秀賞を受賞

著書

・『ジャイアントキリングを起こす19の方法』(東邦出版)
・『バルセロナを極める11の視点 サッカー史上最強のクラブを再考するアンソロジー』(朝日新聞出版)
・『新たなスポーツビジネスモデルを考える : 同志社大学スポーツマネジメントプロジェクト講演録』(杏林書院)
・『プロスポーツビジネス 私たちの成功事例』(東邦出版)

このページを印刷する このページを印刷する

ページトップへ

  • 香川愛生
  • 勝間和代
  • 上念司
  • たかまつなな
  • 立川談慶
  • 中野信子
  • 三須亜希子
  • 山下春幸
  • 深井順子
  • 是永大輔